残っている歯を大切にできるような入れ歯の提供を行っています


当院では、皆さまの歯を大切にしたいという考えから、残っている歯を守るような入れ歯づくりに力を注いでいます。そうすることで、痛みや違和感なく食事やおしゃべりを楽しめるでしょう。


皆さまに合った入れ歯づくりを行うためには、お一人おひとりのお口の状態をきちんと把握することが欠かせません。まずはお口の状態を確認して、ライフスタイルなどを伺います。その後、入れ歯のメリット・デメリットを一つずつ説明してお選びいただきます。「時間がかかる」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、細かい調整も大事なためしっかり対応します。


当院では、金属のばねを利用しないノンクラスプデンチャー(※)の入れ歯も用意しました。ノンクラスプデンチャーの入れ歯は、金属のばねがある入れ歯よりも見た目に違和感がない、フィット感が得られる、管理がしやすいなどさまざまなメリットがあります。気になる方はぜひご相談ください。